クロネコwebコレクト
「IVR決済サービス」

購入者様に、自動音声案内によってカード情報入力を行ってもらうためのサービスです。

通信販売

情報漏洩

IVR決済サービスとは?

カタログ販売や、ラジオ・テレビショッピング等、さまざまな電話受注シーンにおいて、カード情報入力時に通話を転送し、IVR(自動音声案内)により購入者様ご自身がカード情報入力を行う決済サービスです。
貴社オペレーターがカード情報を直接聞くことなく、また通販事業者様のシステム上をカード情報が通過することなく、カード決済を提供することが可能です。

IVR決済サービス 3つの特長

POINT1

オペレーターから自動音声へ切り替わる

電話受注のシーンにおいて、購入者様が商品購入時にクレジットカード決済を希望した際に、オペレーターから自動音声に切り替えることで、現在の電話注文の運用を変更せず利用できます。

POINT2

カード情報の非保持化が実現する

自動音声案内と電話機のPUSH操作により、カード決済を完結させることで、オペレーターがカード情報を直接聞くことなく、カード情報非保持化を実現できます。

POINT3

受注管理システムとAPI連携できる

IVRシステムとお客様の管理システム間でのAPI連携が可能のため、現状のシステムを活用しながらの運用も可能です。

クレジットカード決済の各商品の詳細は以下よりご確認ください。

サービス詳細

フロー

ご利用イメージ

電話受注のシーンにおいて購入者様がカード支払をご希望の場合に、IVR(自動音声案内)に転送することで、ご購入者様ご自身がカード情報をプッシュボタン操作で入力します。貴社のオペレータは、カード情報に一切触れることなく決済が完了します。

無料お問い合わせ時の記入ポイント

料金

初期費用 月額費用 同時接続回線数
330,000円
(回線等開発費)
33,000円
同時接続回線数を追加する場合
1回線毎に月額11,000円加算
3回線
(ベストエフォート式)
同時接続回線数を追加する場合
1回線毎に月額11,000円加算
  • 上記は税込価格となります。
  • 加盟店様ごとに、IVR電話番号を付与いたします。
  • ベストエフォート式:加盟店様にて回線を共有でご使用いただきます。回線使用状況により、接続ができない場合がございます。

お申し込みはこちら

お問い合わせ